大地震について

03.12

東日本の皆様、特に今回の地震で被災された方々、
遠く和歌山から心配をしております。
私どもの蔵についてはほぼ被害がない状態です。
しかし、商品の配送やお客様で
ずいぶん被災されている方が多くいらっしゃいます。

また3月13日の「若手の夜明け2011春」ですが、
一晩中、各蔵の安否の確認などとっておりましたが
できるだけ開催する方向性で調整しております。

若手の夜明け参加の東北の蔵を
中心に被害は甚大なようです。
人的な被害は今のところ報告がなく
ホッとしていますが、連絡も充分に取れておりません。
また東北の交通機関がまったく機能して
おりませんの当日参加できない蔵も多数でそうです。

開催の是非について一晩中悩みましたが、
東北の蔵から「酒だけでも出して欲しい」という声が多かったこと、
それから一番の揺れの中心であった栗原市の
萩の鶴を造る佐藤さんから「やって欲しい」という希望が
強かったこともあり、被災していない酒蔵で
開催をなんとかしたいと思います。

お酒は前日までにほぼ揃っておりまして問題ありません。
しかし、なにぶんこのような情勢ですので
不手際などがあるかもしれませんが、
ご容赦いただきましたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る