日本酒「紀土 KID」 発売①

09.01

本日9月1日は、私にとって平和酒造にとっても特別な日でした。
日本酒「紀土 KID」の発売日だったからです。

 

4年前に実家の酒蔵に戻ってから
ずっと平和酒造の日本酒を建て直したいと思ってきました。
私が戻った平和酒造は、日本酒も梅酒も安いパック酒中心でした。
パック酒が一概に悪いと私は思いません。
しかし、造り手としていい物を造りたいという気持ちを持ち続けていました。

お客様や酒販店の皆様のおかげで
梅酒では3年前に「八岐の梅酒」「鶴梅」を立ち上げることができ、
全国で少しづつ広まりつつあります。
その現状には本当に感謝しかありません。

しかし、日本酒では全国発信できなかった状況がありました。
4年前の時点で味が思いについてきてなかったのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る