紀美野田植え

06.16

おかげさまで、好天に恵まれて
田植えをすることができました。

2007年豊作祈願.jpg
豊作祈願をしていただいている宮司さんは、
同い年の藪洋平さんです。
祈願の声が田んぼに響き渡り、
さぶいぼが立ちました。

あぁしまった。。。(苦笑)

うっかりして肝心の田植えの
写真を撮りそびれてしまいました。
取材にいらっしゃっていた記者さんに
写真を分けていただいて
また公開したいと思います。

ラベル貼れるかな?.jpg
田植え後には、今年の冬に仕込んだ
紀美野を試飲していただき、
最後にみんなでラベル貼りを行いました。

試飲では、「昨年から味がまたあがったね」
という言葉をたくさんいただきました。

味に関しては、まだまだ満足できていなくて、
「すごくおいしくなった」
といっていただくと嬉しい反面、
杜氏の柴田も私も
「もっとよくできる」
という思いを強くします。

酒造りの道を極めることも
講習に参加したり、他の蔵を見学したり、
仕込み方法を変えたりと
地道に頑張って行きたいと思います。

一昨年より昨年、
昨年より今年、
今年より来年、
来年より再来年・・・

一年一年、絶対においしくしていけると思います。

しかし、今日はただ

和歌山で「地酒を創る」という和が
広がっていっていることが本当にうれしいです。

ご参加いただいたお酒屋さん方、
飲食店様、一般の方々、
どうもありがとうございました。

蔵人一同感謝の念にたえません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る